読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【美容】WEBライターの徒然日記【育児】

WEBライターとして在宅で働く主婦のブログ。主に仕事の話を中心に、美容、健康、育児、ライフスタイルなど気ままに書きつづります。お仕事のご依頼はrenairi06@yahoo.co.jpまでお願いします。

バズもPVも気になる!でも、ブログは「書きたいこと」を書きたい

曲がりなりにもWebライターとしてお仕事をいただく私。 執筆では、バズを狙ってタイトルや見出しを考えたり、 PV獲得のためにターゲットを定めて分かりやすい記事を 書くように努めたりしています。 企業のブログやコラムを書くライターとしては、 これらの…

仕事がほしくてランサーズに登録!低価格案件を前に苦悩する中途半端なベテランライター

仕事、仕事、仕事。 仕事がほしいーーーーーーーっっっ!!!!! 誰か仕事をください。 仕事に追われていないと不安になるワーカホリックライター なので、禁断症状が出そうです。 ありがたいことに、ちょこちょことお仕事をいただくものの、 何せ減り方がハンパ…

ライター人生最大のピンチ!フリーランスが闇の迷宮(悪循環)から抜け出す方法

フリーランスは恐ろしい。 4月まではとっても好調だったはずが、 最近では「廃 業」の二文字が頭をよぎるほど不調です。 収入の落ち込みが本当にひどいんですよね。 営業をちらりとしてみたけど、 そう簡単にうまくいきませんね。 もっと本腰を入れなきゃ。 …

フリーランスも5月病に!? 在宅業や専業主婦も参加している「見えない社会」とは?

在宅業の私にとって無縁と思っていた5月病。 ひょっとしたら、ちょっとなりかけているかもしれない。 GW明けのせいかと思っていたけど、 そんなに休んでいないので多分違う。 5月病予備軍の可能性がある私が、 なぜ5月病になるのかについて考えてみました。 …

敏腕エディターが、出来損ないライターを親身に育てる理由とは?

前回の記事では、激励のお言葉をありがとうございました! renair.hatenablog.com 思いもよらずコメントをいただけて、正直驚きました。 ほぼ愚痴のような記事にもかかわらず、温かい励ましのお言葉を くださいましたこと、重ねてお礼申し上げます。 前回も…

やばい、連載休止!フリーランスは急に仕事が激減する

タイトルで全て言い切ってますが、 連載の休止が決まりましたー。 毎日のように締め切りに追われ、ようやく一息つくかと思ったら、 残念な連休のスタートです。 かなりの減収です。 月収が1/3くらい減ります。 痛いー。 ここまで減るのはここ1年で初めてなの…

WEBライターが生き残るために!「取材力」と「一次情報を魅力的に届ける力」の重要性

先日の宇多田ヒカル記事が、注目記事として紹介されました。 ちょっとビックリして喜んだものの、 大幅にアクセス数がアップしたわけでもありませんでした。 思いがけない記事が注目されたので、それで良しとします。 さて、今回はライターの取材力について…

フリーライターは営業が必要?新規開拓なしで報酬アップを目指す方法

フリーライターの皆さんは、あちこちに営業かけていますか? 私は全然していません。 というのも、私の取引先はほとんどがご紹介いただいた方。 独立や転職された方、お知り合いの方からのご紹介など、 じわじわと横のつながりが広がっていっている感じです…

WEBライターは覚えておきたい!SEO対策の目的とキーワード選定の方法(勉強中)

SEOに関する記事を担当するため、 気持ちを新たに勉強し直しています。 一応、SEOに絡んだ仕事は常にしていますし、 関連資格を取得するために勉強したので、ある程度の知識はあります。 ただ、キーワードは専門の方に考えていただくことがほとんど。 なので…

「自分の言葉で書く」ことの大切さ

私にとって、書くことは大事なこと。 仕事はもちろん、ブログでも一文字ごとに責任を持って書いています。 自分の言葉で書く。 自分の言葉で情報を伝える。 ライターにとって、これが基本であり鉄則だと思っています。 文字をつづるうえで、私が最も大切にし…

【PENYAさん寄稿記事】思わずクリックしたくなる!WEBライターが覚えておきたい魅力的なタイトルの作り方

先日お伝えしていた記名記事がアップされましたー! penya.jp 諸事情から校正が甘くなってしまい、かなり恥ずかしいのですが、 自力では直せないので反省材料とします。 内容は、自分の持てる知識と先輩がたの教えを詰め込んだ 濃い記事に仕上がったと自負し…

ご縁がなければ私の原稿はただのゴミだった

取引先の方からのご紹介で、 仕事をご依頼いただくようになった編集Kさん。 Kさんはとても気さくで、それでいて気配り上手な方。 東京と京都なので直接お会いしたことはありませんが、 私の原稿を評価してくださるありがたいお方です。 フリーランスで長く活…

ライターも陥りやすいミスやNG表現とは?「読みやすさ」を重視しよう(後編)

前編をご覧いただいた皆さま、誠にありがとうございます。 ご好評いただいたようで、ちょっとビックリしています。 勢いに乗って、後編を書き上げたいと思います。 今回のテーマは、ズバリ「記事への向き合い方」 。 前編ではテクニック中心でしたが、後編で…

ライターも陥りやすいミスやNG表現とは?「読みやすさ」を重視しよう(前編)

文字の一つひとつにまでこだわる。 これはライターとしては当然のことですが、 意外とできていない人が多いものです。 結構なベテランさんでも、「えっ?」と思ってしまうような ミスや表現を見かけることがあります。 同じ表現を多用する 一文が長くて伝わ…

記名記事はうれしい!読んでもらえるしあわせ、胸を張れる喜び。

そういえば、そろそろ記名記事がいくつかアップされる予定。 匿名記事がほとんどなので、記名記事はやっぱりうれしくなる。 自分が書いたことを堂々とアピールできるって素晴らしい(笑) 匿名記事でも読んでくれる人がいることはすごく励みになる。 でも、…

続「意識高い」の何が悪い?可能性の芽をつぶす風潮は大嫌いだ

トピック「意識高い」について 以前書いたこちらの記事、意外にアクセス数がありました。 renair.hatenablog.com 旬のトピックになっていることで、 「意識高い」に関する記事がいろいろ出ているようです。 そのなかでも気になったのがこちら。 www.jimpei.n…

ブロガーさんたちの意欲がスゴイ!あなたがブログを書く理由は何?

今日はいつも思っていることを書いてみます。 はてなのブロガーさんたちは、なぜこんなにも意欲的なんだろう? みんなアフィリエイトしているの? それとも趣味? 何かのメリットがあるのでしょうか? ノーギャラでも熱量がスゴイのはなぜ? 私がはてなでブ…

【悲願】憧れの方に私の声が届いた模様!SNSとブログの力ってすごい!

以前書いたこの記事、朽木さんご本人に読んでいただけたかもしれません! renair.hatenablog.com 掲載時に、Twitterでリンクを貼っておいたのですが、 私が朽木さんをフォローしているからか、 ご本人にそのツイートをご覧いただけたようです。 「いいね」を…

「意識高い」の何が悪い?SNSの自慢投稿を呆れる人について思うあれこれ

今朝気になったこの記事。 zasshi.news.yahoo.co.jp 私もついやってしまうことがある。 前回のブログも、寝てないアピールしちゃったし(笑) ダイエットを始められない説明に必要だったんです、すいません。 先日、旧友の間で「最近ののーん意識高いみたい…

締め切りラッシュ!ライターの忙殺される月末とダイエット延期のお知らせ

毎月のことですが、月末は廃人です。 ひたすらPCに向かって寝不足と闘う毎日です。 原稿、原稿、そして原稿。 編集とライティングに明け暮れています。 調整できればいいのですが、なかなかそれも難しく、 家事と育児以外の時間は、すべて仕事に費やします。…

目標達成!そして、ちょっと燃え尽き気味。

ここ最近、お仕事が好調です。 いろいろ努力してきたことが実ってきていて、 自分のなかで最近目標にしていたことの多くが 達成できました。 すごく嬉しいし、たくさんの依頼をいただけたのだから 頑張らなきゃいけないのだけど、 認められたことでちょっと…

報酬2,000円の壁は確かにある。そこを乗り越えるカギは「情熱」だった

この記事を見つけたときが、私の転機だったのかもしれない。 motokurashi.com 当時、まさに報酬2,000円くらいの仕事が多かった私は、 「がんばれば朽木さんみたいになれるんだ!」 と勇気をいただきました。 記事にあるとおり、2,000円に到達するのも楽な道…

アクセスありがとうございます!企業サイトの絶大な強さ、個人ブログの虚しいほどの弱さ

最初は当然のようにアクセス0の毎日でしたが、 最近ではちょこちょことアクセス数がアップして参りました! しがないブログですが、ご覧いただいてくださる方がいらっしゃることを、 心からうれしく感じております。 実は、ライターとしては、かなりの大手…

私の人生を変えたコピー「メイク魂に火をつけろ」

B'zの尖ったサウンドと、モデルたちの火花散るメイク直し。 「清潔感」「モテ」「可愛らしさ」 そんなありきたりなイメージは一切いらないとばかりに 媚びない姿勢が印象的だったピエヌのCM。 www.youtube.com まさかの黒い口紅がCMでアップになるドメスティ…

原稿料30円の仕事をする人たちと、スーパースターの違い

WEBライターと一口にいっても、本当にいろいろな人がいる。 WEB出身でスーパースターになっている人もいれば、 紙媒体出身で高い基礎力を持ってWEBで活躍している人も。 なかには、単価30円で仕事を引き受ける人もいるそうな。 ascii.jp 1本数十万円で記事を…

ノーギャラ万歳!? 仕事で蒔き続けた種が実りそうな予感♡

ここ最近、「お金にならないこと」を結構がんばっていた。 フリーランスは、仕事と同時に営業もスキルアップも すべて自分でしなければいけないのだ。 ①資格取得(取得後、某有名ライターさんにボロクソに言われてた資格だけど) ②業界で著名な方のセミナー…

楽しかった新年会と肩甲骨ストレッチの重要性

昨日は、いつも仕事をご一緒させていただいている エディターさん達と新年会でした。 隣駅の有名な酒どころにはるばる皆さんが集まってくださいました! 何年も住んで初めて地酒をいただきましたが、すごく美味しいー♪ 仕事の愚痴を吐き出しあったり、知らな…

「運が悪い」それって本当に運のせい?

思い通りにいかないときってありますね。 嫌なことが立て続けに起こったり、 何度もミスをしたり。 そんなときは、「運が悪い」と思いがち。 でも、本当に運が悪いのかな? 私の場合は、偶然起こったように感じる嫌な出来事は、 そのほとんどが自分の過失に…